リスのプラスチックグループ Recruiting Site 2022

マイナビ2022エントリー

Search

職種から探す
  • 営業系
  • 技術系
  • スタッフ系
  • デザイン系
専攻から探す
  • 文系
  • 機械系・電気系
  • 化学系・材料系
  • その他理系
  • デザイン系

どうしてこうなるのか?を常に考え、自分の引き出しを増やす。

商品開発
H.N

岐阜プラスチック工業(株)商品開発グループ 商品設計第3チーム
2013年入社 理工学部 機械システム学科

01入社を決めた理由

就職活動を行うにつれ、1つのモノの1部分を製造している会社ではなく、完成品として製品を製造している会社で働きたいと思うようになりました。その中で当社は、搬送には欠かせない物流産業資材などの製品を自社でゼロから開発し、製造販売している点に惹かれました。また、私は岐阜で生まれ育ち、この街が大好きです。そんな岐阜の地をもっともっと盛り上げていきたいという思いもあり、岐阜で発展し続けている当社に入社を決めました。

02入社してから現在までの仕事内容

研修後に私が配属された商品設計第3チームでは、物流産業資材として欠かすことのできないパレットを主に扱います。製品設計については大学時代に多少学んでいたのですが、既存製品の物性試験、3Dモデルを利用した新製品の強度解析や重量計算、営業支援として製品の物性推定や製品形状および特徴の紹介など、担当業務は多岐に渡るので日々勉強していかなければなりません。今後は営業出先やお客様の元へ出張する機会も増えてくるかと思っています。

03仕事のやりがいと面白み

製品の改良検討の際には、製品の構造だけでなく金型や成型条件、材料など様々な要素を考慮して検討するのですが、独自の仮説に基づいて改良できる方法を突き止めることが出来た時には大きなやりがいを感じます。どうしてこうなるのか?を常に考え、試験結果から裏付けを取ることを積み重ねていけば、自分の引き出しが増えていくと思います。また、皆さんはパレットを見るとどの製品も同じように見えると思いますが、日々パレットに携わっていると、細かな形状にもちゃんと意味や理由があることが分かるようになり、誰かに話したくなります。これは、面白みなのでしょうか…。

04仕事で苦労すること

3Dモデルを利用した強度解析を行う際には3D-CADを使ってモデルを作成します。モデルを作成した後、強度解析を行いその結果によって形状を変えていくのですが、形状を変えると他の箇所とのつじつまが合わなくなりエラーを起こしてしまう事が多々あります。そういった際には、後から形状を変更する事を前提としたモデルを作成できるように、知識や経験を積まなければならないと感じさせられます。また、解析結果を受けて自分なりにより良い形状を考えても、それを上司や関係者に理由を踏まえて説明し提案する力が自分にはまだまだ不足していると感じています。

05最も印象的なエピソード

私が強度計算と重量計算を行い設定した新型パレットについて、お客様から1発でOKを頂く事ができました(これは稀なケースです!)。他にはまだ入社して間もないのでこれといったエピソードはありませんが、これから自慢できるエピソードを増やしていけたらと思います。

06今後の目標

新製品の設計に多く携わり、その製品が世の中へ出ていき実際に人の手で使われ役に立つ事です。そのためには知識や経験がまだまだ足りません。既存製品形状の優位点や材料の選定等、製品を設計していく上でのノウハウを学び自分の中へ落とし込み、お客様の所へ訪問した際には実際の使われ方など多くの事を吸収し、新しい製品を生み出せるよう挑戦していきたいと思います。

07ズバリ!当社の社風は?

わからない事や困ったことを相談しやすく、とても丁寧に教えてもらえますので、風通しのよい職場だと思っています。また休憩時間には冗談を言い合い和気あいあいとしていますが、業務時間はみなさんビシッとしていて切り替えがハッキリしています。

1日の主なスケジュール

08:30 出社 メールチェック
09:00 営業支援(物性推定依頼対応)
12:00 昼休憩
13:00 強度解析 各種物性試験
17:00 資料作成
18:30 退社

休日の過ごし方

同期や地元の友人とお酒を飲んだり、ゴルフの練習に行ったり先輩方とダーツへ行ったりと楽しく過ごしています。1人で過ごす時は、買い物や洗車をしたりしています。最近はビリヤードにハマっていてやればやるほど奥が深く毎週試行錯誤しています。(笑)

ページの先頭へ