サステナビリティ

社員の団結による輪とお取引先様との輪によって、
Ecoの輪を技術と製品で広げることがグループの使命です

Commitment

持続可能な社会の実現に向けて、Ecoの輪を、技術と製品で広げる。

リスのプラスチックグループは「企業として社会に奉仕すること」を企業理念の一つとし、大きく変わる社会背景の中においても、社会に貢献できる企業集団を目指して取り組んでおります。
特に「子々孫々」この世の中が末代まで続くために、資源を使い果たしてしまうような企業活動であってはなりません。企業だけでなく、個人も国家も持続可能な社会の実現に向けて進まなくてはならない中で、現在の地球規模の社会問題であるCO2の排出の増大による気候の変動や生物多様性の破壊、資源の枯渇などの環境問題に対して取り組むことが、企業の社会的責任と捉えております。

Environmental Policy

リスのプラスチックグループは「企業として社会に奉仕すること」を企業理念の一つとし、大きく変わる社会背景の中においても、社会に貢献できる企業集団を目指して取り組んでおります。
社員の団結による輪とお取引先様との輪によって、Ecoの輪を、技術と製品で広げていくことがグループの使命です。
そのための当社の環境マネジメントシステム活動を環境指針として次の通り制定します。

詳しくはこちら

Reducing the environmental impact

環境に配慮した製品の開発や普及・推進等に積極的に取り組んでいます。

バイオマスプラスチックの導入

石油資源の温存やCO2を増やさない(カーボンニュートラル)など環境負荷の少ない循環型社会に貢献しています。

リサイクル

独自のリサイクル技術により、端材の有効利用や使用済みプラスチック商品の再商品化に取組んでいます。

エコ コンセプション

デザイン設計の段階から環境負荷軽減につながるようエココンセプションの考え方で製品開発に取り組んでいます。

Contribute to the society

リスのプラスチックグループは企業理念にある「企業として社会に奉仕すること」に基づき、地域社会においても貢献できる企業集団を目指して取り組んでおります。

地域とのかかわり

リスのプラスチックグループでは、地域の皆様や消費者の皆様とのコミュニケーションを深めるために、様々なイベントに積極的に参画しています。

CO2排出、産業廃棄物削減の取組み

地球温暖化防止、エネルギー資源・地球環境の保護を目的としてCO2の排出削減に取り組んでいます。