ハニカムパネル”TECCELL”(テクセル)

軽さの、もっとその先へ

世界初の熱可塑性樹脂による
連続成形技術から誕生したハニカムコア「TECCELL」(テクセル)

 

ハニカムコアは六角形のセルの集合体であり、力学上最も優れたサンドイッチコア材です。

単位重量当たり強度は、あらゆる構造体の中でも最高峰と言えます。

軽量・高剛性素材のハニカムサンドイッチパネルTECCELLは、省資源・CO2削減など環境性能に優れた複合材料であり、あらゆる産業での省エネルギー化に貢献します。さらに、金属、メラミン化粧板、不織布など各種素材を貼り合わせることで付加価値を高められることから、多分野にわたり活躍が期待できます。

Value

③ 衝撃吸収効果

ハニカムコアが座屈することでエネルギーを吸収し、衝撃を劇的に吸収します。バイク用胸部プロテクターがヨーロッパCE規格Level2(最高クラス)をクリアした実績があります。

詳しくはこちら

④ 吸音効果

TECCELLの表面に小さな穴を開けることで吸音効果を有します。このハニカムパネルを「テクセルSAINT」と命名し、様々な騒音対策に貢献いたします。

テクセルSAINT特設サイト

Basic

熱可塑性樹脂をベースにした多彩なラインナップが、様々な用途展開を可能にします。