リスのプラスチックグループ Recruiting Site 2022

マイナビ2022エントリー

Search

職種から探す
  • 営業系
  • 技術系
  • スタッフ系
  • デザイン系
専攻から探す
  • 文系
  • 機械系・電気系
  • 化学系・材料系
  • その他理系
  • デザイン系

私の企画したプール備品を子供たちが楽しそうに使っている姿を見ると感動します!

企画営業
T.T TAKUYA TAMUTA

リス興業(株)営業部 器材チーム
2005年入社 応用生物学部 環境生物学科

01入社を決めた理由

学生時代に接客のアルバイトをやっていて、人と人を繋ぐ営業職に興味を持ち、モノづくりに力を入れている企業で企画営業がしたいと思い、入社を決めました。当社が製造販売する商品は、どれも身近で親しみやすいというところも、営業のイメージが付きやすく、決め手になった点だと思います。

02入社してから現在までの仕事内容

入社して研修後すぐに東京支店配属となり、左官職人や自衛隊向けの道具箱、バケツ等の営業を2年半担当しました。始めは都会の生活や仕事に少し戸惑いましたが、上司や先輩に丁寧に教えていただき、プラスチックの知識や、営業のやり方、販売ルートなど、様々なことを学び経験することが出来ました。
その後自分が学生時代にやっていた水泳の経験を活かしたいと希望し、プール備品の営業を担当することになり今に至ります。仕事内容としては、学校やフィットネスクラブ向けプール備品(コースロープやプールフロア等)の販売活動を行っています。

03仕事のやりがいと面白み

お客様のニーズを掴み、新商品を企画・開発し販路を構築する等、販売業務全般に携わることができる事はとてもやりがいがあり面白いですが、大きな責任が伴いますので悩むこともあります。色々な問題に直面しながらも一つ一つ解決していき、実際に商品を使って頂いている姿を見ると苦労が吹っ飛び、また次の新商品企画への活力になります。(私の企画したプール備品を子供たちが楽しそうに使っている姿を見ると感動します!)

04仕事で苦労すること

プール備品は使い方を間違えれば、大きなケガや、命に関わる物で、安全性が求められます。
プールフロアという商品は安全性を高めれば重量が重くなり持ち運びが困難になる為、フィットネスクラブのインストラクターからは軽量化を求められます。また、施設によって状況が違う為、現場の声を聞き安全性と軽量化を見極め製品にするのに苦労しますが、そこにやりがいと面白みを感じています。

05最も印象的なエピソード

自分が学生時代に大会で泳いだプールや、アルバイトしていたフィットネスクラブにコースロープを納品することが出来たことです。受注・納品までには他メーカーとの競争があり、受注する1、2年前から代理店と打ち合わせし、仕様、企画をまとめ提案を行い、導入に導きます。
準備して進めてきた物件が自分の思い通りに受注できた時は興奮します。思い入れのある施設なのでなお更興奮しました。

06今後の目標

自分で限界を定めずに、何事にも挑戦していくことで自分自身をより高い次元へ引き上げていければと考えています。自分自身を高めていくことが、会社への貢献に繋がり、最終的には社会への貢献に繋がっていくものだと思います。一人でも多くの人が水泳を安全、安心に楽しむことができる世界を実現する為に、今後も努力していきたいと思います。
また、競技用コースロープではオリンピックや世界水泳等の主要大会の採用を目標に取り組んでいきます。いつか当社のコースロープが使われているプールでのオリンピックを見に行くのが夢です。

07ズバリ!当社の社風は?

自主性を重んじる社風があると思います。やらされるのではなくそれぞれが目標を見つけて自ら取り組むというスタイル。短期、中期、長期に目標を決め、その目標に対して開発、製造など他の部署と連携し、目標を達成するよう取り組んでいます。
自ら考えながら仕事をする事は、責任も伴いますが、目標を達成した時の喜びは人一倍です。

1日の主なスケジュール

08:30 出社 メールチェック 打ち合わせ資料作成
10:00 社内  開発、上司と新商品について打ち合わせ
12:00 昼食
13:00 外出  代理店営業
代理店とフィットネスクラブ同行営業
18:00 帰社 見積書、報告書、提案書等作成
19:30 退社

休日の過ごし方

会社の水泳部、サッカー部に所属し、先輩や後輩と身体を動かしたり、打ち上げ等で飲み会をしています。部署の違う人とも交流できて楽しい時間を過ごしています。
水泳部では毎年実業団の大会に出場するので、定期的に泳ぎに行ったりしています。
初めて泳ぐプールでは、もちろん備品のマーケティングを実施します(笑)

ページの先頭へ