バイオリスパレット

物流産業資材 リスパレット

「バイオリスパレット」は従来の石油由来製のプラスチックパレットに、CO2排出抑制効果のある植物由来のバイオマスプラスチックを5~50%混入したパレットです。

物性面でも一般プラスチックパレットと遜色無く、多彩な産業の物流シーンでご利用いただけます。

約5%添加しています

石油由来→植物由来プラスチックにすることで、添加1kgあたり、約3.2kg-CO2eq/kg(約70~74%)削減

バイオ 物流資材の作り方

バイオマスプラスチックは、さとうきびから砂糖を取り出した後の残糖液(モラセス)から作られていますので、食物との競合もしません。
また、CO2を発生させない、あるいは吸収する植物から作られている点からも、環境に優しい素材といえます。

CO2削減量の「見える化」事例

ペットボトル容積や、杉の木のCO2吸収量に置き換えることにより、削減量がイメージしやすくなります。

【条件】バイオ リスパレットJ-D4・1111Fを1,000枚ご購入の場合

※CO2 1kgは(0℃1気圧)509ℓ
※杉の木・・・50年生(高さ20~30m)の杉の木は1年間で平均約14kgのCO2を吸収するものとして換算します。

リスパレットのスペック表示

①成形方法
 J インジェクション(汎用タイプ)
 JL インジェクション(軽量タイプ)
 JH インジェクション(高強度タイプ)
 H 発泡(汎用タイプ)
 HH 発泡(高強度タイプ)
 P・IP プレス成形
 JC 特殊成形(一般タイプ)
 JCH 特殊成形(高強度タイプ)
 JCK 特殊成形(可変タイプ)
 HB 特殊成形(複合タイプ)

②型式
 R 両面使用型
 D 片面使用型
 S スキッドタイプ

③フォーク差し込み口
 4・・・4方差し
 2・・・2方差し

④長さ(奥行き)

⑤幅(間口)