バイオマスプラスチックの導入

環境負荷軽減につながる製品開発

Biomass Plastic

バイオマスプラスチックの環境循環

植物などの再生可能な資源を原料として作られるバイオマスプラスチックは、原料が植物のため、大気中のCO2を増加させず、大切な石油資源が節約できる環境に優しいプラスチックです。

リスのプラスチックグループでは1990年代後半から環境に優しい素材開発の研究をはじめ、これまでに多くのバイオマスプラスチック製品を市場にお届けすると共に、普及活動にも力を注いでいます。

Products

食品包装容器

バイオマスプラのリーディングカンパニーであるプラスチック食品容器メーカーとして原料の石油から植物へのシフトに取り組み、2,400アイテムを超えるラインナップを揃えています。

各分野における製品

コンテナーやパレットなどの物流資材、家庭用品、スポーツ資材など多彩な産業分野で、一般のプラスチック製品と遜色なく使用していただける製品を揃えています。