あなたの、そばに。リスのプラスチックグループ

  1. ホーム>
  2. ニュース&トピックス:2019年>
  3. TECCELL(テクセル)を一般消費者向けにホームセンターで販売開始

2019年

TECCELL(テクセル)を一般消費者向けにホームセンターで販売開始

2019年8月26日
岐阜プラスチック工業株式会社
リス株式会社
 
この度、弊社が製造する軽量ハニカムパネル『TECCELL(テクセル)』を、DIY向け及びプロ向けのプラスチック素材販売大手のアクリサンデー株式会社(代表取締役社長:竹田光貴)を通じ、2019年夏、主要ホームセンターで商品名「テクセルボードA」として販売を開始いたしました。
 
ホームセンターへ販売を担うのは、DIY向け及びプロ向けのプラスチック素材と 加工器具、加工剤をホームセンターで販売するアクリサンデー株式会社です。
『TECCELL』を一般消費者向けに販売するのは初めてであり、産業界で注目を浴びている、加工性など優れた素材性能を持つ『TECCELL』を、一般消費者の方にもDIYや個人研究など色々な発想で活用していただきたいという両社の想いが一致し、今回の販売実現に至りました。既に、8法人、10店舗に販売を開始しており、今後順次、取扱い店舗を拡大して参ります。
 
<製品の展示会出展情報>
展示会名 第55回 JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2019
開催日程

バイヤーズ・デー(商談日) 8月29日(木)・30日(金)
一般PR・デー(一般公開日) 8月30日(金)・31日(土)

開催時間 午前9:30〜午後5:00 ※31日(最終日)は午後4:00まで
会場 幕張メッセ国際展示場 5・6・7・8番ホール 
出展者 アクリサンデー株式会社  ※小間No.:8B04
展示会公式サイト http://www.diy-show.jp/index.php
 
<TECCELLの特徴>
時代とともに省資源、CO2削減など環境負荷を軽減することが求められている中、『TECCELL』は、2009年に世界初の熱可塑性樹脂による連続成形技術から誕生したハニカムパネルです。軽くて、強いため  環境性能にも優れ、他素材との貼り合わせが可能な複合材です。これまで自動車分野、スポーツ分野、建材、住宅設備の他、高専ロボコン等あらゆる分野で採用され、省エネルギー化に貢献して参りました。
TECCELLの詳細は こちらから
 
 

「ニュース&トピックス」一覧へ戻る

「ニュース&トピックス」トップへ